よくある質問

和装について

撮影について

予約・料金について

その他

和装について

色や柄が豊富でどれが似合うのか迷います。選ぶコツは何ありますか?
基本は洋服と同じで、自分好みの色をお選び下さい。背の高い方は大柄の模様のモノを大胆に着こなしてみるのはいかがでしょうか。またやや背の低い方は、柄付きの細かい模様が可愛らしく映えると思います。新郎様や、新婦様のお母様、お祖母様のアドバイスもとても参考になりますよ。また、ご一緒に考えるのも貴重なお時間としていい思い出になると思います。
花嫁のシンボルでもある「綿帽子」と「角隠し」の選ぶ基準・意味は何ですか?
綿帽子と角隠し(つのかくし)は同格なので、白無垢の場合にはどちらを選んでも大丈夫です。色打掛を着るときには角隠しが正式です。
『綿帽子(わたぼうし)』:袷(あわせ)仕立ての白絹を袋状に縫い合わせてかぶれるようにしたもの。 綿帽子は室町時代末期に老女の防寒用として生まれ、寛文期(1661年~1672年)末頃には真綿で作った帽子が若い女性にも定着しました。
花嫁には古来、結婚相手以外の男性に顔を見せない風習がありましたが、頭も顔もすっぽりと隠せる綿帽子は花嫁に最適のかぶり物だったのです。奥ゆかしい新婦の綿帽子姿は、今も新鮮です。

『角隠し(つのかくし)』:袷仕立ての長方形の白絹を、髪に留めつけられるようにしたもの。角隠しの歴史は江戸時代末期からで、それ以前は綿帽子を被っていました。この綿帽子が江戸時代に入って、花嫁が被る物になり徐々に変化して行ったのが角隠しです。この花嫁が帽子を被ると言うのは、元々は長い髪の毛には霊力が宿るとされていた為に、「新しい家に嫁ぐ際に災いを一緒に持ち込まないように」と言う考えがあったからだそうです
カツラが似合うか不安です…
初めてカツラをかぶるときには、皆さん心配されます。
でも実は、思っている以上に皆さんお似合いになっていますよ。
一生に一度の記念で思い出としても残りますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。
昔風の白塗りと赤い口紅のメイクにしたくないです…
花嫁の透明感を無くすような白塗りメイクはしておりません。
白無垢、色打掛、引き振袖のどの衣裳でも、基本はナチュラルメイクなのでご安心下さいませ。
輝く素肌を生かし、花嫁の美しさを引き出すメイクで、パステル系のカラーで仕上げたり、ブラウン×ゴールドで大人っぽく見せたりと、ご希望を伺いながら最良のイメージを創らせて頂きます。
和装は何着ありますか?
衣装一覧に掲載させて頂いている白無垢、色打掛で25着になります。
衣装を実際に見て選ぶことはできますか?
申し訳ございません。ホームページに載っております写真より、お選び頂いております。事前にご覧頂くことは出来ませんので、あらかじめご了承下さいませ。

撮影について

一生に一度の前撮りだから、写真にはこだわりたいです。撮影のリクエストは聞いてもらえますか?
もちろんです。こんなアングルの写真が欲しい、こんな雰囲気が好きなど、ぜひリクエストして下さい!!
当日は何を用意すれば良いですか?
新婦様:肌着(肌着上と腰巻など)、足袋、補正用タオル数枚。
新郎様:V首アンダーシャツ(Tシャツ)、すててこ(ひざ上くらいまでのパンツ)、足袋、補正用タオル。
こちらを当日お持ち下さい。また各種商品は販売もしておりますので、お気軽にご用命ください。
ロケーション撮影はどのくらい時間がかかりますか?
プラン内容によりますが「ロケーション撮影」の場合は
お着付け+メイク (1時間30分)
移動       (0~30分)
撮影       (1ロケーションに付き、1時間~1時間30分)
撮影後お着替え  (30分)   合計、約4時間前後(1ロケーションの場合)です。
「スタジオ撮影」の場合は
お着付け+メイク (1時間30分)
撮影       (1時間前後)
撮影後お着替え  (30分)   合計、約3時間前後です。
「スタジオ撮影&ロケーション撮影のセット撮影」の場合は、約5時間前後になります。
ロケーション撮影で、雨の場合はどうなりますか?
ロケーション撮影の魅力が半減してしまうため、基本的に延期となります。近畿エリアにお住まいの方は前日12時の天気予報で、遠方の方は2~3日前の天気予報で確認してご連絡させて頂きます。また雨天延期の際は、追加料金は発生致しませんのでご安心下さいませ。雨天でもどうしても撮影して欲しい、と言うお客様には、別途料金が必要になってはしまいますが、ロケーション風室内での撮影も可能です。1度ご相談下さいませ。
撮影時間は何時から何時までの対応ですか?
スタジオ撮影は朝は8時から、最終は19時入り(19時から着付けを開始させて頂いた場合、撮影終了は21時30分前後)になります。ロケーション撮影は朝8時から13時入りまでになります。
希望の場所でロケーション撮影はできますか?
基本的にはホームページに掲載している場所での撮影になります。ですがご希望の場所によっては、撮影も可能ですので、1度ご相談下さいませ。
撮影場所への移動はどうなりますか?
撮影をするロケーション場所により変わってきますが、徒歩・タクシー・専用車のどれかになります。

予約・料金について

予約が成立するのはいつですか?
お電話かメールでお申し込み後、撮影日が決まって内金を頂いた時点でご予約成立となります。内金は30,000円か全額となります。
撮影の予約はいつからできますか? 何日前までできますか?
いつからでも大丈夫です。またカメラマン、着付師、ヘアメイクのスケジュールがあいておりましたら前日でも大丈夫ですが、確実にご予約をお取りするためには2週間~1カ付前までのご予約をおオススメしております。
料金の支払いはどのようになりますか?
ご予約成立の際に、内金(3万円)か全額をお支払い頂いております。
残金に関してましては、スタジオ撮影の場合は当日撮影終了後に現金にてご精算お願い致します。
ロケーション撮影・セット撮影の場合は当日か、1週間以内の銀行お振り込みをお願いしております。
キャンセル料はかかりますか?
撮影の10日前まではキャンセル料はかかりません。内金をお支払い頂いているお客様にはご返金させて頂きます。
・撮影10日前から3日前まで 撮影料の30%
・撮影前々日、前日     撮影料の50%
・撮影当日         撮影料の100%
あらかじめご了承下さいませ。
クレジットカードでの支払いはできますか?
誠に申し訳ございません。クレジットカードでのお支払いはご遠慮頂いております。

その他

家族や友人は同行できますか?
せっかくの美しい花婿花嫁姿。ぜひ、ご一緒にお越し下さいませ。ただしロケーション撮影で移動が必要な際は、各自のお車かタクシーでお願い致します。またスタジオ撮影では「新郎新婦とご家族」写真も撮影可能です。事前に何名様いらっしゃるかのお声がけだけは下さいませ。
持ち込みのカメラや写メールはOKですか?
もちろんOKです。カメラマンの撮影に支障のない範囲であればドンドンお撮り頂いて大丈夫です。
化粧はして行ったほうが良いのですか?
当日はヘアメイクが1からメイク致しますので、お化粧はして来て頂かなくても大丈夫です。
成人式の時に着た振袖や、持ち込みの着物で撮影をお願いすることはできますか?
はい、大丈夫です。ただ着物のほうお持ち込み頂いても料金のほうは変わりませんので、ご了承下さいませ。
駐車場はありますか?
専用駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用頂く形になります。
アルバムにはこだわっています。写真のセレクトはできますか?
無料プレゼントさせて頂くミニアルバムなどではできませんが、オプションのアルバムをご購入頂く場合はセレクト可能です。アルバムタイプにもよりますので1度お問い合わせ下さいませ。
撮影してもらった写真データや、プレゼントのミニアルバムはいつ頃届きますか?
撮影から2週間前後でのお届けとなります。
前撮りしてもらったカメラマンに挙式、披露宴、二次会の撮影をお願いしたいのですが、可能ですか?
もちろん可能です。カメラマンのスケジュールもございますので、1度お問い合わせ下さいませ。ぜひお気軽にお問い合わせ下さいませ。